読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1歳10ヶ月 断乳後5ヶ月,ミルクを欲しがる

娘は生まれてからずっと母乳で育ち,1歳5ヶ月のときに断乳した。
が,その5ヶ月後の今,なぜか土曜日限定で,ときどきミルクを欲しがる。

土曜日になると,棚に放置されていた哺乳瓶を持ってきては,ミルク,と言うのである。

不思議と日曜日には言わない。
ジュースにする?と聞くと,首を振ってミルク,と言う。

その点,一貫している。

母乳を飲んでいたころは断固拒否していたミルクなのに,両手で抱えてごくごく飲んでいる。

 

f:id:mogmognya:20160323164935j:plain

【娘の服をしまっているカゴの中で,一心不乱にミルクを飲む娘。】


飲んでいる最中はたいそう機嫌がよく,仕事終わりの会社員がビールを飲むごとくプハー!と言いそうな様子である。


なんなんだろう。


ウィークデーは保育園で気を使ったから,休日は羽を伸ばすぞー!という感じなんだろうか。

日曜日には欲しがらないのは,翌日から保育園だからだろうか。

そういえばおっぱいも,未だに時々欲しがる。
お風呂に入りながら,母の胸をまさぐってはニヤニヤするし,
甘えついでに「おっぱい」とか言い出す。
もう母の乳はにじむ程度,しかも片乳のみしか出ないのだが。

これについても,保育園の先生に「普通は断乳したらおっぱいのことは忘れちゃうんですけどねー」と珍しがられている。

最近ごっこ遊びができるようになったり,言葉が増えてきたりで,一気に赤ん坊らしさがなくなってきた。


でも,こうして時々赤ん坊らしく振舞われると,なんだか嬉しい。

 


もっとゆっくり育っていいんだよ,と言いたくなる。